草加市谷塚の産婦人科 木島医院

〒340-0023
埼玉県草加市谷塚町648-1

Menu

  • HOME
  • 人工妊娠中絶手術
人工妊娠中絶手術

当院は、母体保護法指定施設であり、母体保護法指定医が母体保護法の趣旨に基づいて、手術いたします。
半世紀以上にもわたり重篤な問題を起こさず、主として吸引法を用いて手術を行っております。

当院では、妊娠12週以降の中期の人工妊娠中絶手術は行っておりません。
人工妊娠中絶が必要な方は、一度ご来院ください。最短、初診の翌日に手術が可能です。
また、手術は通常日帰りで行っております。

吸引法について

当院では、日本で工夫された吸引中絶法の開発者の指導を直に受けた院長が施術しております。

金属やシリコン等の管を子宮の中に入れ、手動または電動で吸引をかけることで子宮の中の胎児や胎盤を吸引する方法です。
世界保健機関(WHO)は、吸引法を中絶の手術方法として推奨しています。(参考資料)

手術の時期

手術が可能な時期は、母体保護法により妊娠22週未満と定められています。
妊娠6~9週での手術が母体にかかるリスクも低いため、妥当な時期とされています。
妊娠12週を超えて手術を行った場合、母体への負担も大きくなり、死産の届け出が必要になります。
そのため、当院では妊娠12週以降の中期の人工妊娠中絶手術は行っておりません。

必要な書類

・本人および配偶者の同意書
・婚姻関係がない場合は、本人および相手の方の同意書
・本人および配偶者、相手の方が未成年の場合、それぞれの保護者の同意書
※相手の方と連絡が取れるようにしましょう

費用

人工妊娠中絶手術は自由診療です。

費用:9万~20万円程度(税別)

人工妊娠中絶手術の流れ

1.初回診察

・子宮内妊娠の確定および手術前の検査(血液検査など)
・手術日の決定

2.手術当日

・手術同意書の確認
・前処置施行後、数時間待機した後手術用ガウンに着替えていただき、点滴等を行いながら静脈麻酔等の麻酔下に手術を行います
・10分程度の手術後、麻酔の覚醒を待ち診察後帰宅となります

※手術当日午前0時より禁食、手術当日の朝から禁飲食となります。
静脈麻酔中に胃に内容物があると、無意識のうちに吐いてしまう可能性があり、内容物が肺や気管に入り窒息することを防ぐためです。
※手術当日は自転車や車の運転はお控えください。
※お化粧・アクセサリー・マニキュア・つけ爪・マツエク・コンタクトレンズ等の装身具は身に着けず、外せるものは外してきてください。

3.手術後

・帰宅後はゆっくりとお休みください
・数日間は安静を保ち、仕事等もなるべく控えてください
・手術1週間後に術後の経過を確認します

※個人差はございますが、1~2週間程出血が続くこともあります。
 また、静脈麻酔は副作用が少ない麻酔薬ですが、まれに頭痛・吐き気・嘔吐などが生じる場合もございます。